カテゴリ:1年生

1年1組の国語科の研究授業がありました。

10月31日(水)、1年1組の研究授業がありました。

今回の授業は、国語科の「のりものをしょうかいしよう」でした。

教科書の文章を読んで、コンクリートミキサー車やショベルカーなど、働く車の役割について、一つ一つの言葉を大切にしながら読みを深める授業でした。

子どもたちは、指先まで伸ばして元気に手を挙げたり、大きな声で発表したりと、楽しそうに活動しながら、学習を深めていました。

放課後の研究協議では、説明文の勉強についてや、基礎的・基本的な内容を子どもたちに確実に身に付けさせるための、きめ細かな指導についてなど、授業をよりよくするために、職員全員で話し合いました。

子どもたちと一緒に、私たちも勉強し続けていこうと思います。

ありがとうの会

 

 10月10日(水)に、登校の見守りでお世話になっているボランティアの方やサツマイモ植えでお世話になった野菜作り名人の方をお招きして、1年生が「ありがとうの会」を開きました。

   

 運動会のダンスを見てもらったり、国語で学習した「けんかした山」の暗唱を発表したりしました。

  

 一緒にじゃんけん列車したり、「だれにだっておたんじょうび」の歌を歌ったり…。

 最後に「かたたたき」をして、子どもたちのメッセージを入れたカレンダーをプレゼントしました。

  

 短い時間でしたが、来ていただいた地域の方にとても喜んでいただき、1年生の子どもたちもみんな笑顔で嬉しそう。心温まる時間を過ごしました。

 これからも、見守りをよろしくお願いします。