ブログ

2021 久米小日記

6年生の埴輪作り2日目

6月18日(金)
 埴輪作り2日目。今日も朝早くから地域の方々にお越しいただきました。昨日の埴輪の様子を確かめて、「少し崩れかかったものがあれば、子どもたちが来るまでに直しておいてあげよう。」と優しい心遣いもしていただきました。修正をして、いよいよ芯をぬいて完成です。芯ぬきが上手にいった時は歓声が上がりました。

「埴輪を作るのにいろいろな道具が必要で、埴輪はデリケートな生き物のようで埴輪作りの奥深さを感じました。」「地域の方々にこんな楽しい活動をさせていただいて感謝の気持ちでいっぱいです。これからも地域の方々に挨拶をどんどんしていきたいです。」「こんなすばらしい伝統があることを知り、久米っ子でうれしいなと思いました。」3組の埴輪作りも終わりとなりました。21日(月)からは、1組の埴輪作りが始まります。本当に本当に楽しいです。