2020年7月の記事一覧

1年生 避難訓練

7月30日(木)

1年生は、地震や火災が発生したときの避難経路の確認を目的に避難訓練を行いました。

教頭先生に避難の仕方を教わり、実際に運動場に避難しました。

お・・・おさない

は・・・はしらない

し・・・しゃべらない

も・・・もどらない

ち・・・ちかづかない

校長先生から、「自分の命は自分で守る」ために大切なことを教えていただきました。

普段の生活から、自分の命を守るための行動をしっかり身に付けていきます。

5年生補充学習4日目

7月30日(木)
がんばってるよ5年生。
    体育館へ向かう通路にある中央掲示板に「がんばってるよ5年生」コーナーを作りました。9月の下旬まで掲示しています。

    外国語コーナーでは、アルファベットの大文字・小文字、自己紹介文を掲示しています。授業では、会話だけでなく書く活動も大切にしています。

   国語科では、自分が自慢したいものについて理由をはっきりさせて、相手に伝わるように推薦文を書いたものを掲示しました。

   家庭科では初めてのソーイング。生活に役立つ小物を楽しく作り、展示しています。上手にできたので、家族へのプレゼントにしたいと考えているようです。


    理科では、種子の発芽について予想を立てて、実験し、分かったことや驚きをまとめました。

    社会科は、新聞を作りました。昨年度の新聞作りの経験や国語科の「新聞を読もう」の学習を生かして、構成を工夫して読みやすい新聞に仕上げました。

   また、赤米の田んぼの見学から学んだことも掲示しています。ぜひ、「がんばってるよ5年生」コーナーを見てください。5年生の成長を感じてもらえたら嬉しいです。
    国語科で「知りたいことを決めて話を聞こう」という学習をしています。友達の話を聞いて、もっと知りたいことを質問し、自分の考えをまとめて発表するという学習です。
その中の一つを紹介します。「~水球に取り組んでいる○○さんの話より~○○さんは、3年生の時から水球を始めているそうです。水球では、ゴーグルが使えないので、目が痛くなると言っていました。私も1、2年生では、ゴーグルを使っていなかったので、その気持ちが分かります。しかも、水球のボールは、1キログラムもあるそうです。さらに、プールの深さが2メートルもあるので、浮かびっぱなしだそうです。私はとても大変だと思いました。最後に水球をするのに一番心掛けていることを聞くと、相手が取りやすいボールをパスすることだと話してくれました。相手を思いやることは、スポーツでも同じだと思いました。」グループで話をし、メモを取ったり、質問をしたりしながら学習を進めました。友達に共感することのすばらしさを改めて感じました。

 

 

補充学習頑張っています(のぞみ学級)

 7月29日(水)

  補充学習も3日経ちました。のぞみ学級の様子を紹介します。

   

 朝はいつもの通り、学級園の水やりと草引きです。1学期から毎日お世話を頑張ってきたおかげで、毎日のようにミニトマトやナス、ピーマンがとれています。

 

  

 勉強も頑張っています。毎日暑いですがエアコンもつけながら、密にならないよう気を付けながら一人一人に応じた学習を行っています。

 

  

 給食もあります。暑さに負けずにしっかり食べています。明日からの補充学習も頑張ります。

感染予防ステッカーが届きました。(保健委員会)

7月29日(水)

 保健委員会では、感染予防のステッカーを手洗い場やトイレに貼りました。このステッカーは、松山市教育委員会を通じて、民間の企業から、ご厚意でいただいたものです。ありがとうございます。

 たくさんのステッカーを校内中に、保健委員会のメンバーで協力して貼りました。

 ステッカーには、悪い病気を追い払ってくれる妖怪「アマビエ」のイラストが描かれています。みんなが元気でいられるように気持ちを込めて丁寧に貼りました。
 手洗いや咳エチケット等、自分でできることをして、感染予防に努めましょう。


 
 

5年生補充学習3日目

7月29日(水)

 補充学習中もしっかり手洗いを続けています。衛生に対する意識が根付いています。


さすが5年生です。掃除もてきぱきと丁寧にできます。


5時間目の授業の様子をお知らせします。
 昨日、ALTのマリア先生が最後の挨拶に教室に来てくれました。一緒に撮った写真を5年生全員にプレゼントしてくれました。名残惜しい気持ちでいっぱいになりました。
 今日は、学級担任での外国語の授業です。電子教科書を使って、クリアな発音で授業をしています。分りにくい発音は、子どもたちが確かめの操作をしています。

 今日、算数の授業2時間目のクラスもあります。暑さに負けず頑張っています。


 クラス目標を作っているクラスもあります。さらに良いクラスをめざして頑張ろうと意欲満々です。


補充学習3日目も頑張る5年生でした。

5年生補充学習2日目

7月28日(火)
 昨日、移動したサルビアの花に「おはよう。どんどん大きく育ってね。きれいな花を咲かせてね。」と呼び掛けながら、さっそく水やりをしています。つやつやした葉っぱが水を浴びて気持ちよさそうに揺れていました。

   補充学習中も算数を頑張る5年生。1日に2時間、算数の授業が行われることもありますが、そんなのへっちゃらです。学習アシスタントの高田先生がいつも丁寧に見てくれます。今は、小数のわり算でかなりの難問に挑戦しています。日々の積み重ねを大切に頑張っています。


 最後に5年生の各クラスでちょっと流行っていることを紹介します。1組は、「地名探し」です。地図帳でいろいろな地名を当てていくものです。地図の見方や地名が自然と身に付きます。楽しいし、勉強になるし一石二鳥です。


 2組は、「ポジタコ君」です。いろいろな学習中に登場し、アイデアやヒントをくれる2組のアイドルです。人気者の「ポジタコ君」は、2組の学習をいつも温かく見守ってくれます。


 3組は、ぬり絵をしています。普通のぬり絵ではありません。絵は全て担任の関谷先生がかいています。きれいな色でぬりたくなるような絵です。ぬり絵をどんどん集めていくことが楽しみです。


 4組は、折り紙をしています。なんと「くす玉」に挑戦です。なかなか難しいのですが、組み合わさって完成した時はとてもうれしいです。大きさもいろいろです。小さいものでは、直径3㎝くらいのものも作ります。頭と手先を使って頑張っています。


 楽しいしいこと大好き5年生。昨日は、クラスのミニミニ自慢大会もしました。みんな自分のクラスが大好きです。

4年生の生活

7月27日(月)

4年生の学校生活の様子をお知らせします。

とても蒸し暑い一日でしたが、暑さに負けず、子どもたちは元気に過ごしました。

理科「電気のはたらき」では、電池の力で動く車を作りました。作った後は、友達同士で競走させたりしながら楽しく活動しました。

図画工作科「コロコロガーレ」では、球体が転がるためのコースづくりをしています。落とし穴や階段など、一人一人が工夫を凝らした作品を作っています。子どもたちの集中力はすばらしいものがあります。

明日からも、4年生全員で暑さに負けず、元気に過ごしたいと思います。

生き物となかよし(2年生)

7月27日(月)

今日は一週間ぶりの学校でした。

ひさしぶりの学校でしたが、元気にとう校してきた子どもたちにあん心しました。

今、子どもたちは生活科のじゅぎょうで「生き物となかよし」のべんきょうをはじめています。

校ていにいるダンゴムシをつかまえた子どもたち。

「石の下にいたよ。」

「おちばの近くいるよ。」

と、見つけたばしょをおしえ合いながら、む中でさがしていました。

きょうしつでは、つかまえたダンゴムシの長さをはかったり、足の数を数えたりしました。手にはわせて、あるくすがたをじっくりかんさつしている子もいましたよ。

ダンゴムシとなかよしになれたかな?

 

5年生補充学習1日目

7月27日(月)
 5年生の一人一鉢のサルビアの花を職員玄関前に移動しました。濃い緑の葉と真っ赤な花が元気をくれます。昨日まで、5年生の一人一鉢は、体育館通路に並んでいました。そこは、4年生の可愛らしいポーチュラカの花に変わりました。花壇の模様替えです。

4年生のポーチュラカ

 今日は赤米の田んぼの見学に行きました。元気よく育っている苗に子どもたちは大喜びでした。持っている傘と大きさ比べをしたり、きれいに並んでいる苗に感動したりしました。地域の方のお世話でこんなに立派に育っていることにみんなで感謝しました。今日を機会に夏休みの間、友達や家族と一緒に観察を続けていこうと意欲満々です。
学校に帰り、さっそく感動したことを観察記録にまとめました。

元気いっぱい1年生 


7月27日(月)

今日から補充学習が始まりました。

元気いっぱい登校して、1日をスタートさせました。

朝の登校後の身支度を済ませ、計画帳を書く姿が見られました。

生活科の時間には、飼育小屋のうさぎを観察したり、夏探しをしたりしました。セミの抜け殻、セミ、ひまわりといろいろと見付けました。

掃除の時間には、それぞれの場所に分かれて、一生懸命掃除もしました。

 

明日も仲よく元気に頑張りましょう。