2020年10月の記事一覧

水溶液の性質(6年)

10月30日(金)

 今、6年生は理科で「水溶液の性質」という単元を進めています。先日は、リトマス紙を使ったり、ムラサキキャベツの汁を使ったりして、水溶液のなかま分けをする実験を行いました。色が美しく変化する様子を見て、子どもたちは歓声を上げながら実験を行っていました。

 水溶液は、リトマス紙でなかま分けをすると、酸性・中性・アルカリ性の3種類に分かれること、ムラサキキャベツの汁でなかま分けをすると、さらに細かく分けられることに気付くことができました。

 みんな、安全に楽しく学ぶことができています。これからもがんばっていきましょうね。

学校のために…(6年生)

10月28日(水)

「最近、落ち葉がたくさん落ちているな。」

そんな6年生のつぶやきから始まりました。朝掃除ボランティア、通称「朝ボラ」。

27日にボランティアメンバーを募集すると、たくさんの子どもが志願してくれました。

28日、登校した子どもから荷物を置いて活動に取り掛かりました。

   

なぜボランティアに参加しようと思ったのか、何人かに聞いてみました。

「落ち葉がたくさんあるのが気になっていました。去年までの6年生はやっていたので、自分もやってみようと思いました。」

「自分は今まで『学校のために』というところで、チャレンジをしてきませんでした。今回、そんな自分を変えようと思って参加することにしました。」

「他の6年生がやっているのを見て、自分も…と思いました。」

この活動を通して、また一つ何かを得ることができそうです。

 

今年最初のフレンドタイムでした。

10月28日(水)

 昼休みに、今年度の第1回フレンドタイムを実施しました。

 1年生から6年生、約30人が一つのグループになります。室内ですので全員マスク着用です。

 6年生は、初めて班長として会を進めました。初めに自己紹介をして、それぞれの班の担当の先生と相談しながら準備を進めたゲームをして楽しい時間を過ごしました。

 新しい生活様式のもと、学校は少しずつ日常を取り戻しつつあります。

 

 

朝の自主清掃【6年生】

10月27日(水)

 朝夕が、少し肌寒い時期になりました。校庭の樹木も鮮やかに色づくとともに枯れ葉や落ち葉を目にするようになりました。

 そんな中、6年生の有志がボランティアで朝清掃を始めています。運動会や修学旅行を経て、久米小学校のリーダーとして進んで学校のために行動をしています。ありがとう6年生!

 

  

作ってあそぼう(2年生)

今日は、2年生の生活科の研究授業がありました。

「作ってあそぼう~おもちゃはかせになろう~」という単元で、動くおもちゃを作り、試して遊ぶ活動を行いました。

はじめに、おもちゃ作りで困っていることを出し合いました。

「車がうまく走らないよ。」

「紙トンボがうまく飛ばないよ。」

「人形をとばしても、紙皿に乗らないよ。」

と、色々な困っていることが出ました。それらを解決するために、「おもちゃをパワーアップさせよう。」というめあてで活動を始めました。

作っては試し、作っては試して、友達にアドバイスももらいながら、おもちゃを少しずつパワーアップさせていきました。

タブレットパソコンで友達のおもちゃの動く様子も撮影して、どれだけパワーアップしたかを確かめている子もいました。

発表会では、

「前よりよくとぶようになったよ。」

「うちわのあおぐと、船がよく進んだよ。」

「ゴムの巻き方をかえると、コトコト車がよく走ったよ。」

という意見が出され、子どもたちも自分たちの工夫に満足していました。

おもちゃはかせを目指して、これからも工夫していきましょうね!

 

修学旅行【解散式】

 6年生全員元気に帰ってきました。本当にいい思い出がたくさんできた修学旅行でした。

 解散式では、代表児童が旅の思い出と家族、先生、添乗員さんへ感謝の気持ちをしっかり伝えました。

    

修学旅行【バスの中】

 旅のゴール久米小学校も、もうあと少しです。帰りのバスの中では、この2日間、私たちをサポートしてくださった添乗員さん、いろいろな所へ案内してくださったガイドさん、安全に送り届けてくださったバスの運転手さんにお礼の挨拶と感謝の拍手を贈りました。

    

修学旅行【NEWレオマワールド】

 修学旅行、最後の目的地NEWレオマワールドでの自由時間を思う存分楽しみました。

 観覧車やコースターなどの乗り物に乗って、友達との思い出をつくりました。

 美味しいおやつも食べ、笑顔いっぱいでした。

     

 

修学旅行【四国水族館】

 今年オープンしたばかりの四国水族館に行きました。瀬戸内海に生息する魚やクラゲなどの海の生き物が、美しく展示されていました。かわいいペンギンやイルカにも出会えました。

 お土産もたくさん買うことができたようです。

 次の目的地NEWレオマワールドに向かいます。

     

修学旅行【中野うどん学校】

 中野うどん学校に入学し、うどん作りを体験しました。生地を何度も何度も麺棒で伸ばし、包丁で切って、まるで本物の商品かのようなうどんが出来上がりました。

 小麦粉から生地をつくる方法も教わりました。作って包装したうどん、小麦粉、うどん作りの秘伝書の3つを卒業記念に持ち帰ります。