2018年12月の記事一覧

冬休みが始まりました。

12月26日(水)から1月7日(月)まで冬休みとなります。

保護者の皆様、地域の皆様には、今年一年、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

なお、12月29日(土)から1月3日(木)の学校閉庁日と、

土・日曜日は、学校に教職員はおりません。

ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

来年も、よろしくお願いします。よいお年をお迎えください。

新年1月8日(火)には、久米っ子みんなが元気に

笑顔で登校してくれることを願っています。

第2学期の終業式を行いました。

12月25日(火)、第2学期の終業式を全校放送で行いました。

代表児童の2学期を振返る作文発表や、校長先生のお話がありました。

校長先生からは、各学年が2学期に頑張ったこと、お家の方や地域の方、友達や先生への感謝の気持ちを忘れないでほしいということ、冬休みの約束についての話がありました。

冬休みの約束では、「自分の命を守ること」「家族の一員として自分のできることを考えて生活すること」「一年間のめあてを考えること」の3つの話がありました。

また、終業式のあとに、生徒指導の先生から、冬休みを楽しく過ごすためのきまりやマナーについての「かきくけこ」の紹介がありました。安全に気を付けて、生活してほしいと思います。。

下校は全校集団下校でした。子どもたちは班で一列になって安全に下校しました。

2学期も、久米小学校の教育にご協力いただきまして、本当にありがとうございました。

3学期もよろしくお願いいたします。

お楽しみ会

12月21日(金)、2学期最後のお楽しみ会を行いました。(2年生の様子)

ジェスチャーゲーム、ハンカチ落とし、新聞じゃんけん、宝探し、フルーツバスケットなど、いろいろな遊びをみんなで楽しみました。

各遊びの前には、ルールや気を付けることがみんなに伝わるように、文章を用意して説明しました。計画から考えて、役割分担したり準備したりする姿に、子どもたちそれぞれの2学期の成長を感じました。

お楽しみ会の後は2学期最後の給食。班で友達と一緒に、楽しく給食を食べました。

3連休のあとは終業式、そして、いよいよ冬休みです。

門松が届きました!

12月21日(金)、久米小学校に立派な門松が届きました。

毎年、地域の方が、久米小学校の子どもたちにお正月の文化を感じてもらおうと、届けてくださったものです。

これで、新年を迎える準備ができました。本当にありがとうございます。

   

大人の体をつくるための朝ごはんを考えました。

12月20日(木)

 4年生は、学級活動の授業で、大人の体をつくるための朝ごはんを、栄養教諭の川淵先生と一緒に考えました。

 子どもの体から、大人の体へ成長している今、どのような食事をとるのがいいのでしょうか。今回は、朝食の献立づくりを通して、よりよい朝食のとり方を学びました。

  一食の中で、主に体のエネルギーとなり体温を上げる役割をする主食、じょうぶな体をつくり体の調子を整える主菜や副菜。どれも欠かさずとることが大切だということを教えてもらいました。

 子ども達は、黄、赤、緑の食品群から、バランスよく食品を選び、組み合わせて、献立を完成させていました。

  家で朝食作りに挑戦してみるのもいいね!と声を掛けています。ぜひ機会があれば、子ども達のチャレンジにお力添えをお願いします。