ブログ

2021年8月の記事一覧

6年生埴輪物語

8月27日(金)
 埴輪がきれいに焼き上がって久米小学校に帰って来ました。こんがりとしたいい色になっています。焼くことで丈夫になり、何十年もの間、壊れることなく里山から久米の町を眺めることができます。埴輪作りから始まって、焼成、里山設置まで地域の方々にお世話になります。こうして久米の伝統が引き継がれていくのです。6年生のみなさんは、この活動を通して、たくさんの人と関わり、お世話になり、感謝の気持ちを育むことができています。

2学期の埴輪設置がますます楽しみですね。自分たちの埴輪を自分たちの手で里山に設置します。その時は、窪田小学校の6年生と一緒に行う予定です。「地域のよさを再発見!」窪田小の6年生と共に久米の町がさらに明るく元気になるように自分たちのできることを考えていきたいですね。残り少ない夏休み。元気に過ごしてください。9月1日(水)にみなさんに会えるのを楽しみにしています。