H30久米小日記

スマホ・ケータイ安全教室がありました。

10月26日(金)、4~6年生を対象に「スマホ・ケータイ安全教室」が行われました。

スマートフォンや携帯電話の危険性について、分かりやすく教えていただきました。

話を聞く態度も素晴らしく、講師の先生にも褒めていただきました。

大変便利な携帯電話ですが、使い方を誤ると危険な目に遭うことを、子どもたちもしっかりと理解することができていました。

ぜひご家庭でもお子さんから話を聞いてみてください。

 

松山市学校保健研究大会の表彰式に参加しました。

10月25日(木)市民会館で行われた、松山市学校保健研究大会の表彰式に6年生の児童が参加しました。

健康作文が松山市小学校高学年の部で最優秀賞を受賞し、作文の朗読も行いました。

たくさんの人を前にしての作文発表でしたが、堂々とした態度で、立派な朗読でした。

11月1日(木)の愛媛県学校保健会表彰式にも参加し、そこでも作文の朗読を行います。

今日のような発表が次回もできるように頑張りましょう!

就学時健康診断を行いました。

10月25日(木)、平成31年度入学予定のお子さんを対象に、就学時健康診断がありました。

保護者の方の手を握って、わくわく、どきどきしながら、未来の久米っ子たちが集まりました。

6年生のお兄さん、お姉さんに連れられて、上手に健康診断を受けていました。

全体説明会では、久米小学校の教育方針や、入学までの手続き、給食等について話しました。

ご多用の中、ご参加いただき、ありがとうございました。

 

参観日がありました。

10月24日(水)、今日は参観日でした。

各学級が、それぞれの持ち味を出した授業を行いました。

子どもたちの頑張っている姿を保護者の方に見ていただきました。

また、今回は、クラブ活動も見学していただきました。

子どもたちは、4,5,6年生が一緒になって、体を動かしたり、書道や手芸、百人一首に打ち込んだりしました。

ご多用の中、参観日にお越しいただき、ありがとうございました。

 

 

新聞作り出前講座(4年生)

10月23日(火)、愛媛新聞社の方々に来ていただいて、新聞作り出前講座を行いました。

子どもたちは、10月11日のバスツアーで訪れた南クリーンセンター、Re・再来館、子規散策集巡りで

学んだことを新聞にまとめるために、よりよい新聞作りの方法を教えていただきました。

     

最初に、記事の割り付けの方法や、記事の配置場所を「あたま」「かた」「へそ」ということを教えてもらいました。

次に、リード文を作ったり、見出しを考えたりしました。短い文で重要なことを伝える大切さを感じ、

試行錯誤する姿が見られました。

最後に、完成している新聞を見せてもらい、新聞作りへの意欲を高めました。

学んだことをもとにして、一人一枚の新聞を作ります。どんな新聞ができあがるか楽しみですね。