H30久米小日記

さつまいもパーティーをしたよ。(のぞみ)

 10月19日(金)のぞみの畑で収穫したサツマイモを使って、さつまいもパーティーをしました。子ども達のリクエストから、大学芋とスイートポテト、サツマイモホットケーキ、いも天、サツマイモチップスをみんなで作り、できたてホカホカのスイーツを味わいました。自分たちが育てたお芋なので、よりおいしかったです。お世話になっている先生方にも食べていただきました。

  

給食試食会「第2回ていれぎ学級」を行いました。

10月19日(金)、給食試食会「第2回ていれぎ学級」がありました。

保護者の方は、校長先生から教育についてのお話を聞いたり、

子どもたちが食べている給食を試食したり、学級での様子を参観したりしました。

試食をすることで、各学年の給食の量の違いやおいしさを実感されているようでした。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

のぞみの畑に冬野菜を植えたよ。

 10月18日(木)のぞみの畑に冬野菜を植えました。 
 地域の方に丁寧に教えていただきながら、大根をはじめ、ホウレンソウ、小松菜、春菊、二十日大根、水菜の種をまきました。子ども達は一粒、一粒願いを込めながら丁寧に植えました。

 

とっ久米タイム(みかん名人竹本さん)

 とっ久米の学習で、10月10日(水)より、みかん名人の竹本さんから、

みかんについて教えていただきました。始めに、竹本さんのご指導のもと、

ディバインダー(長さの測定器具)を用いて、みかんの大きさを測り、

観察し始めた頃から、どれだけ大きくなったのかを実感することができました。

その後、竹本さんに、子どもたちが考えた質問にお答えいただきました。

みかんの品種や収穫のことなど、子どもたちにとって身近なみかんの知識を

深めることができました。

竹本さんには、給食も子どもたちと一緒に食べていただき、

学校生活の話を通して楽しい時間を過ごすことができました。

 

松山市小学校総合体育大会(陸上の部)に参加しました

10月18日(木)、さわやかな秋晴れのもと松山市小学校総合体育大会(陸上の部)が開催されました。

久米小学校からも、毎日一生懸命練習に励んだメンバーが、それぞれの目標を胸に大会に挑みました。

以下、結果をお知らせします。

男子60メートル走 第8位 

男子走り高跳び 第5位入賞 県大会進出

女子リレー 第5位入賞 県大会進出

全員が自分の力を精一杯出し切りました。歯を食いしばって頑張る姿には、胸を熱くするものがありました。

解散式では、選手へのねぎらいの言葉と、練習を頑張ったからこそ成果が出たということや、まわりへの感謝についてお話がありました。子どもたちは、やりきった清々しい顔で話を聞いていました。

陸上に挑戦し、練習を頑張り、大会をやり遂げた経験は、子どもたちの大きな成長につながると思います。

県大会に向けて、また新しい挑戦が始まります。

これまで応援してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。